日本初グリーンジョブの祭典「GRACE GREEN DAY 2022」開催|大学生と企業が繋がる機会を提供

#ESG#サスティナブル#地方創生#気候変動 2021.10.24

この記事をSNSでシェア!

【更新日:2021年10月24日 by 大森令賀

引用:valuepress

株式会社グレイスは、日本初となるグリーンジョブの祭典「GRACE GREEN DAY 2022」の第1回を2022年2月26日に開催する。

キャリア支援を目的としたイベントで、環境やサステイナビリティに関心を持つ大学生と企業が繋がる機会を提供する。それに伴い、グリーンジョブ関連事業、ESG経営、SDGs推進に取組み、若者のキャリア支援に意欲的な企業・団体を募集中だ。

「全国のグリーンジョブと出会える企業ブース」出展ご案内の資料ダウンロードはこちら

SDGsが重要視されている今、企業経営においてもESGやサステイナビリティがテーマとなっている。これからの職業選択は「グリーンジョブ」が重要で、持続可能な社会の実現はグリーンジョブを担う人材にかかっている。本イベントでは、社会システムや経済モデルの公正な移行を実現する原動力となり得る人材の育成に貢献する。

CHECK!!
グリーンジョブとは環境に有益な商品・サービスの提供、また企業において環境に配慮した持続可能な生産プロセスに貢献できる仕事のこと。

イベント詳細は以下参照。

■テーマ
気候変動対策、サステイナビリティ・ESG経営、サーキュラーエコノミー、地方創生とSDGs

■プログラム
1.業界有識者による基調講演で最新動向を学ぶ
2.現役コンサルタントのトークセッション
3.全国のグリーンジョブと出会える企業ブース
4.SDGs推進担当者を体験できるグループワーク
5.グリーンジョブの第一線で活躍する社会人による個別キャリア相談

■開催概要
日時:2022年2月26日 12時〜17時
場所:東京コンベンションホール 5階フロア
対象:大学生(学年不問) 大学生のキャリア支援を担当する大学教員も歓迎 定員300名参加企業:グリーンジョブ関連事業、ESG経営、SDGs推進に取組み、若者のキャリア支援に意欲的な企業・団体(企業規模、業種、地域不問)

大学生に働きかける取り組みは大学内でも行われているが、これからの未来を担う大学生のSDGsについて触れる機会が増えることは、大学生の成長にもつながりより良い社会の実現にも貢献する。

この記事をSNSでシェア!

  • ランキング

    「SDGsは胡散臭い」と言われる5つの理由【解説】|原因から解決法まで徹底解説

    《あなたは正解できる?》SDGsを目標別のクイズで学ぼう!SDGsクイズ

    《完全網羅》SDGsの7つの問題点|現状の課題と解決策

    新着記事

    SDGsの基礎知識

    《徹底解説》今、注目を集める再生可能エネルギーとは|SDGsとの関係性も解説

    もっとみる

    おすすめ

    ホテルインディゴ箱根強羅、サステナブルプランの販売開始|箸作り体験やエシカルダイニングなどサステナブルな体験を提供

    都内スーパーマーケットに「農場」が出現|ドイツ発ベンチャーが都市の地産地消を促すサプライチェーンを展開中

    日産とNEXCO中日本が提供するEV普及の取り組み「GREEN LONNGE」とは

    経産省、「グリーンイノベーション基金」の基本方針を策定|総額2兆円を企業の支援に

    Lenovo 「#隠れESGを探せ」プロジェクトに20企業が賛同|経営者の70%がESGの厳しさを明かす

    物流拠点「ZOZOBASE」に再生可能エネルギー由来の電力を100%導入|~ 同社拠点の電力消費量の6割以上が再生可能エネルギーに ~