国産オリジナルデニムシリーズの生産過程とCO2排出量を可視化するサステナブルプロジェクトを開始|株式会社デイトナ・インターナショナル

#SDGs#サスティナブル#ファッション#ブロックチェーン 2023.04.21

この記事をSNSでシェア!

株式会社デイトナ・インターナショナルが運営する、サステナブル・ファッション・アートをテーマとしたコンセプトストア Firsthand  (ファーストハンド) はMade in Japan denim series(メイドイン ジャパン デニムシリーズ)というオリジナルのデニムアイテムを毎シーズン展開しています。

Made in Japan denim series

引用:PR TIMES

Firsthandは、より良い未来に向けた取り組みとして、株式会社UPDATERが運営するSDGsプラットフォーム事業「TADORi」が提供するブロックチェーン技術「TADORi CHAiN-Tsunagu β」を活用し、「顔の見えるライフスタイル」の実現を目指します。このデニムシリーズを通じて、生産過程に関わった企業や、生産過程におけるCO2排出量を透明化することで、脱炭素・循環型社会の形成に向けた取り組みを行います。

日本は、2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロを目指し、2030年には中間目標として、2013年度よりも排出量を46%削減する必要があります。この目標達成に向け、Firsthandは定番デニム商品の生産過程で発生するCO2排出量を正確に把握し、最適な脱炭素へのアプローチを検討し、次の商品企画でさらなる環境負荷低減を目指しています。

また、野菜を買うときにどこの生産者が育てたものかがわかるように、アパレル製造における「生産過程の見える化」にも取り組んでいます。このデニムシリーズの生産に関わった企業を確認することができ、改ざん不可能なブロックチェーンに連携させることで、お客様に新たな選択基準を提供を行う予定です。

可視化された情報は、下記URLから閲覧することができます。デニムの購入は、下記ブロックチェーンWebページ内のURL先、またはリアル店舗であるFirsthand RAYARD MIYASHITA PARKでご購入することが可能です。

【対象商品】
・Ch!iii × Firsthand WIDE DENIM

ブロックチェーンWebページ:https://updater-blockchain.jp/tsunagu/firsthand-chiiiiwidedenim

Ch!iii × Firsthand WIDE DENIM

引用:PR TIMES

・Ch!iii × Firsthand FLARE DENIM

ブロックチェーンWebページ:https://updater-blockchain.jp/tsunagu/firsthand-chiiiiflaredenim

Ch!iii × Firsthand FLARE DENIM

引用:PR TIMES

・Firsthand BIJOU DENIM

ブロックチェーンWebページ:https://updater-blockchain.jp/tsunagu/firsthand-chiiiiflaredenim

Firsthand BIJOU DENIM

引用:PR TIMES

​1986年創業。基幹事業となるセレクトショップの「FREAK’S STORE(フリークス ストア)」をはじめ、サステナブルをテーマにしたコンセプトストア「Firsthand(ファーストハンド)」やコミュニケーションメディア「FREAK(フリーク)」、セレクトショップ業界初となる協業規格住宅「FREAK’S HOUSE」などを⼿がける。FREAK’S STOREで培った「好き」や 「熱意」から生み出されるコラボレーション企画や、イベント制作のノウハウを⽣かし、企業アライアンスやローカルプロモ ーションなど独⾃性のある企画内容で、SDGs関連の取り組みも推進している。 

企業サイト https://daytonajp.com/

  • Firsthand

株式会社デイトナ・インターナショナルが展開するFirsthandは、ファッション、サステナブル、アートをテーマに、デザイン性やクオリティー、モノ作りなど、クリエイティブを重視したサステナブルなコンセプトストアです。 ここでしか出会えないブランドやアイテム、ここでしかできない実体験、新しくスタイリッシュなカルチャーとファッションを発信しています。

Instagram:firsthand__official
https://www.daytona-park.com/shop/firsthand.html 

  • 株式会社UPDATER

2021年10月1日にみんな電力株式会社より社名変更。法人個人向けにSX¹サービスを提供している。独自の特許ブロックチェーン技術を活用し、世界初で電力トレーサビリティを商用化した再エネ事業は、国内トップクラスの実績を誇り、ウェルビーイング事業「みんなエアー」、エシカル調達事業「TADORi」などを展開。第4回ジャパンSDGsアワード内閣総理大臣賞、2021年度NIKKEI脱炭素アワードにおいてプロジェクト部門大賞など受賞暦多数。

¹SX(サステナビリティ・トランスフォーメーション):社会のサステナビリティと企業のサステナビリティを「同期化」させていくこと、及びそのために必要な経営・事業変革(トランスフォー メーション)のこと。

この記事をSNSでシェア!

  • ランキング

    《実は存在した?》SDGs18番目のゴールの噂|都市伝説と実際のゴール

    新着記事

    アシックスの新しいランニングシューズNIMBUS MIRAI(ニンバスミライ)

    SDGsの基礎知識

    食品ロスとは?原因や日本と世界の現状、家庭でできる対策を紹介

    もっとみる

    おすすめ

    2035年までに気温上昇を1.5度未満に!|気候・エネルギー・環境相会合にて目標明記

    「キビソ」を使用した、国産素材のボディタオルで新しいスキンケアを提案|渡文株式会社

    「エコ」「再利用」作品の販売数が昨年比4倍|ハンドメイドマーケットプレイスでエシカル消費浸透

    SDGs目標7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」がテーマのイベントが開催決定|テクノロジーを活用した達成方法を紹介

    「持続可能な開発のための教育(ESD)」、自治体や企業でも展開|日本発の理念を世界に発信

    「洗濯ネット」など12企業のマイクロプラ削減技術を評価|環境省によるグッド・プラクティス集

    くら寿司100%出資のKURAおさかなファーム設立|「スマート養殖」で人手不足解決や、国内初のオーガニックフィッシュを生産