2022 Jリーグシャレン!アウォーズ 開催決定|社会課題解決への取り組みを表彰

2022.03.08

この記事をSNSでシェア!

【更新日:2022年3月9日 by 大森令賀

提供:Jリーグ

Jリーグは、2021年に行われたJクラブの活動の中から、特に社会に幅広く共有したい活動を表彰する「2022 Jリーグシャレン!アウォーズ」を開催する。

昨年に続き3回目の開催となる「Jリーグシャレン!アウォーズ」は、Jクラブが行う地域課題・社会課題解決に向けた取り組みや、発信力・繋ぐ力などのJクラブが持つ価値を遺憾なく発揮している活動を共有・表彰すると共に、その関係者に感謝を伝える場だ。

それに伴い、ファンやサポーターが「応援したい」と感じた活動に投票をする「一般投票」も実施し、選考の参考とする。

・2022 Jリーグシャレン!アウォーズ開催概要

開催日:2022年5月10日(火)
内容:各賞の発表および表彰
各賞/選考基準
・ソーシャルチャレンジャー賞/
その地域にある社会課題解決に対してチャレンジしていること
・パブリック賞/
国や自治体が掲げる政策を活用し、地域の課題解決に向けて、多様なステークホルダーと連携し、持続可能な活動となるように取り組んでいること
・メディア賞/
記者として、自身の媒体に取り上げたいと思う活動であること
選考:<一般投票>
投票期間:3月1日(火)12:00~15日(火)18:00

【投票方法】
・「シャレン!/Jリーグ社会連携」twitterアカウント(@J_League_sharen)の該当ツイート
(投票する活動/クラブ)をRT(リツイート)
・期間中1回のみ(RTを取り消すと投票は無効)となります
・投票(RT)用のツイートはクラブごとに投稿時間が異なります
3月1日(火)12時からランダムで58クラブ順次投稿(公開)

各クラブの取り組みはこちら>>

それぞれのクラブの取り組みは、どれもSDGsの貢献につながるものである。私たちの一票が活動のやりがいにもなり、彼らの取り組みを広めることにもつながる。ぜひ、投票してみてはいかがだろうか。

この記事をSNSでシェア!

  • ランキング

    《実は存在した?》SDGs18番目のゴールの噂|都市伝説と実際のゴール

    新着記事

    アシックスの新しいランニングシューズNIMBUS MIRAI(ニンバスミライ)

    “実はサステナブルだった”でいい|マッシュグループのウェルネスデザインに迫る

    SDGsの基礎知識

    食品ロスとは?原因や日本と世界の現状、家庭でできる対策を紹介

    もっとみる

    おすすめ

    全国清涼飲料連合会、「2030年ボトルtoボトル50%」を宣言|ペットボトルの「水平リサイクル」実現に向け一歩

    生駒市とエアークローゼットが公民連携|サステナビリティ教育を公立小学校にて実施

    SDGsの認知度は50%以上、10代は70%を突破。一方で内容理解に課題も|電通が「SDGsに関する生活者調査」を実施

    世界の発電源、再生可能エネルギーの割合が約4割に|国際再生可能エネルギー機関が報告書を公開

    【ウェビナー・参加費無料】DataseedがKOKUYOとサステナビリティ情報開示に関するウェビナーを開催|ESG経営で成長する企業とは?

    カーボンニュートラルな買い物&配送をかなえる日本で初めてのECサイト|「MammaBaby Community®」オープン